このところ、なぜかひょんなことから、サカナクションの「ユリイカ」って曲をリピートしながら、きいている。 おそらく、「やぎさんゆうびん」を唄いすぎたからだと思う。こういうことがたまにあるので、せっかかくだから、苦痛になるくらい、きいてみようと記録に挑戦中で ...

昨日、この記事を読んで、いたく感じ入ってしまった。Yコンビネーター主催のイベントに参加してから、「たたかう」と「にげる」について考えるようになったという話Srinivasan氏のいろんな物事やシーンを、「たたかう」と「にげる」という切り口で、丁寧に説明する様は、圧巻 ...

とある街を歩いていたら、お寺というか神社というか、そのあたりは、濁すことにするが、その入口で、「お参りしていきませんか?」と声をかけてる人が複数人いる。もちろん、ぼくも声をかけられた。仮に、本当にお参りに行こうとしている人からすると、スカイツリーの前で、 ...

昨日、コンビニに入ったら、「お芋の匂いがするね」と、いう人が多い気がした。なぜだろ。仕事をしてると、夕方くらいに、「いしやーきーもー」って唄う車が、流れてきて、あのコンビニでの話は、繋がっているのかなと、不思議な体験をした。石焼芋の唄は、フランチャイズで ...

ちょっと空き時間ができたので、 「やぎさんゆうびん」の唄でも、唄っておこうと勇んでいました。この永遠ループという手法(勝手に命名していますが)の詞の強さに惹かれます。あれやこれやとしながら、「やぎさんゆうびん」を頭で流していくうちに、なんとかうまいこと終わ ...

まず敬意を表して。まど・みちお さんの訃報。ブログのスタートがまさかこんなタイミングで、だと思うと、悲しくも嬉しいかな。改めて紡いだ言葉に、これを機会に光があたるってことも不思議なご縁である。この時代を切りひらいた人は、20代で、かの人に認められ、あとは、 ...

↑このページのトップヘ